SORACOM Users

SORACOM Beam とは

当ガイドは SORACOM Beam 開発者ガイド です。 SORACOM Beam(以降、Beam)は、IoT デバイスにかかる暗号化等の高負荷処理、および接続先の設定をクラウドにオフロードできるサービスです。

SORACOM Beam

Beam はデバイスから受け取ったデータのプロトコルを変換し、クラウドやお客様のサーバーに転送します。Beam を使用して IoT デバイスからのデータアップロードする場合、デバイスからBeam のエンドポイントまで 3G/LTE の閉域網でデータ送信され、Beam から先のインターネットでは Beam によって通信が暗号化され、お客様のサーバーに安全にデータを届けることができます。

SORACOM Beam のメリット

Beam を利用するメリットは以下のとおりです。

Beamによるプロトコル変換、暗号化処理

接続先の切り替え

SORACOM Beam を初めてお使いになる方

SORACOM Beam を初めて使用する方には、次のセクションを順に読むことをお勧めします。

pagetop